柴咲コウ主演の最新作映画の前売り特典は前代未聞!国産黒毛和牛肩ロースや男爵、玉ねぎ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『食堂かたつむり』-柴咲コウ - (C) 2010「食堂かたつむり」フィルムパートナーズ

 小川糸による26万部発行のベストセラー小説「食堂かたつむり」が柴咲コウ主演で映画化され、その特別特典付き前売券が12月12日より発売されたが、生の国産食材が当たるという映画の前売り券にしては異例の特典が話題になっている。

映画『食堂かたつむり』

 特典の食材を提供するのは、映画に協賛しているJA全農で、肉・果物・野菜の3種類。映画では、1日1組のお客様のために料理を作るというスタイルをとる柴咲演じる主人公・倫子と、食卓で待っている消費者のためにおいしい野菜を作りたいと願う生産者に通じる点があるとした映画製作サイドとJAがタイアップを検討。「生きることは、食べること」という映画の普遍的なメッセージが、文字通りダイレクトに伝わる形が実現したということになる。

[PR]

 特典はあくまでも抽選だが3,000名もの多数が当選するだけに、かなり確率は高そうだ。賞品の生食材は、国産黒毛和牛肩ロースすき焼き用約1キロ(1万円相当)、愛媛県産せとか(柑橘類)約3キロ(5千円相当)、北海道産男爵・玉ねぎセット約2キロ(1,300円相当)とどれも高級食材。前売券に付いているIDをサイトに登録して応募する仕組みになっている。

 映画『食堂かたつむり』は、失恋で心因性失声症になり、子どものころからなじめなかった母親が暮らす田舎へ戻り、小さな食堂を始める主人公・倫子の物語。彼女が作る料理が、村の人々に小さな奇跡を起こすといううわさが広がり、大自然の中でほっこりと心が温まるファンタジックな感動作品に仕上がっている。

映画『食堂かたつむり』は2月6日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]