マドンナ、ルイ・ヴィトンとの契約は更新されず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今度は、ドルチェ&ガッバーナの顔に-マドンナ

 ルイ・ヴィトンの2009年春夏コレクションに続き、秋冬コレクションの広告モデルを務めたマドンナが契約を更新されず、ルイ・ヴィトンは若いモデルを使うことを発表した。

 英デイリー・ミラー紙によると、ルイ・ヴィトンが2010年の広告キャンペーンに採用したのは25歳のモデル、ララ・ストーン。ララはイギリス人コメディアンのデヴィッド・ウィリアムズの恋人としても知られている。ルイ・ヴィトンがマドンナに支払った広告用のギャラは985万ドル(約8億8650万円)と言われており、モデルを若くするだけでなく、不景気を乗り切る作戦もあるのかもしれない。マドンナは2010年のドルチェ&ガッバーナの顔になることがすでに発表されており、広告の撮影もすでに行われたとのこと。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]