堺雅人、竹内結子出演の映画『ゴールデンスランバー』が何とタダで映画本編冒頭17分が今スグ観られる!超重要シーン?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ここまで観せられたら、どうしたって本編が気になる!(映画『ゴールデンスランバー』場面写真より) - (C) 2010「ゴールデンスランバー」製作委員会

 16日、2010年1月30日公開の映画『ゴールデンスランバー』の本編冒頭17分が先行独占配信されることが明らかになった。

映画『ゴールデンスランバー』写真ギャラリー

 映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』のゴールデントリオである、中村義洋監督、堺雅人竹内結子が再びタッグを組んだ本作。身に覚えのない首相暗殺事件の犯人に仕立て上げられた主人公(堺)が、理由もわからぬまま警察から追われるという逃走劇だ。今回2010年1月30日の公開に先駆け公開された冒頭17分は、主人公が大学の旧友(吉岡秀隆)と再会し、事件に巻き込まれる直前の重要なシーンだ。物語が動き出し、主人公の心境と同じく「えっ? 何? この後どうなるの?」といったところで映像は一時お預けとなり、続きは劇場でというわけだ。

[PR]

 本作は仙台の街を舞台に、主人公を追う警察と彼を助けようと奔走する大学時代の仲間たちが登場する。謎が謎を呼ぶサスペンスと主人公を取り巻く人間模様など、観る者を飽きさせない極上のエンターテインメント作品に仕上がっている。独占配信された映像の後の物語は、主人公の青柳がどのように自分の置かれた状況を把握し、いかに自分に着せられた疑いを晴らしていくのかが最大の見どころだ。気になる主人公のその後を知りたい人は、劇場で。

GyaO! Presented by Yahoo! JAPANにて、12月16日から2010年1月6日まで独占無料配信中
映画『ゴールデンスランバー』は1月30日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]