スティーヴン・ソダーバーグ監督のスパイアクション映画へユアン・マクレガー、マイケル・ダグラスら実力派俳優が集結か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豪華俳優陣出演作ならお手のもの? -スティーヴン・ソダーバーグ監督 - Gareth Cattermole / Getty Images

 美人格闘家ジーナ・カラーノを主演に迎えて製作するスティーヴン・ソダーバーグ監督の次回作へ、実力派俳優たちが顔をそろえるかもしれない。ハリウッド・レポーター紙のブログ版とThe Playlistが伝えたところによると、ユアン・マクレガーマイケル・ダグラスデニス・クエイドマイケル・ファスベンダーが、映画『ノックアウト』(原題)への出演交渉中とのこと。本作は、カラーノ演じる相棒に裏切られ復讐(ふくしゅう)を誓う女性スパイを主人公にした、映画『ボーン・アイデンティティー』と映画『ニキータ』がミックスしたようなスパイアクション映画だ。脚本は、映画『KAFKA/迷宮の悪夢』『イギリスから来た男』でソダーバーグ監督とコンビを組んだレム・ドブスが手掛け、撮影は来月から開始される予定だ。

 ダグラスとクエイドは、アカデミー賞4部門を受賞したソダーバーグ監督映画『トラフィック』にも出演しており、ダグラスは1950年代に人気を博したピアニストのリベラーチェの伝記映画『リベラーチェ』(原題)でもソダーバーグ監督とコンビを組むことが決まっており、リベラーチェ役を演じることが決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]