ビートルズのメンバーはイギリス出身の俳優たちが?ロバート・ゼメキス監督の『イエロー・サブマリン』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
イギリス出身のディーン・レノックス・ケリーがジョン・レノンに? - Dave Hogan / Getty Images

 ロバート・ゼメキス監督によってリメイクされる、ビートルズのアニメーション映画『イエロー・サブマリン』のキャスティングが明らかになった。

 業界紙ハリウッド・レポーター紙のブログ版が伝えたところによると、ケイリー・エルウィズディーン・レノックス・ケリーピーター・セラフィノウィッツアダム・キャンベルの4人がビートルズ役として出演交渉中とのこと。4人ともビートルズのメンバーと同じく、イギリス出身の俳優たちである。出演が決まれば、『あなたになら言える秘密のこと』のディーンがジョン・レノン役を、『ショーン・オブ・ザ・デッド』のピーターがポール・マッカートニー役を、『鉄板英雄伝説』のアダムはリンゴ・スター役を、4人の中で一番芸歴が長い『ソウ』のケイリーはジョージ・ハリスン役を演じることになる。映画は、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズとゼメキス監督が3Dモーションキャプチャー技術を駆使してデジタル3D映画として製作する。テーマ曲「イエロー・サブマリン」をはじめ多数のビートルズの楽曲が使用されることが明らかにされており、演奏シーンではアメリカのビートルズ・コピーバンド「ザ・ファブ・フォー」がオリジナルの楽曲に合わせて演奏することが決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]