トビー・マグワイア、役作りのダイエットにひと苦労

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トビー・マグワイア

 トビー・マグワイアが新作映画『ブラザーズ』(原題)の役作りのため、ダイエットをしなければならなかったのがキツかったと語った。

同映画で、さまざまな問題を抱える海兵隊員を演じたトビーは、体重を落とすために摂取カロリーを大幅に減らし、エクササイズを増やしたという。「それも急いで落とさなきゃいけなかったんだ!決して楽しくはなかったよ。摂取カロリーは1200まで落として、有酸素運動を増やした。思考回路がちょっと変になって、すぐに疲れるようになっちゃった」と、トビーは語る。

しかし、以前からナタリー・ポートマンジム・シェリダン監督と一緒に仕事をしたかったため、苦労の甲斐はあると考えたようだ。「かなりキツくって大変だった。でも以前からナタリー・ポートマンと仕事をしたかったから、その機会をとてもうれしく思ったんだ。ジム・シェリダンはとても情熱的な精神の持ち主だった」と、エル誌に語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]