マイケルさんの子どもたちがグラミー賞授賞式でパフォーマンス?出演を交渉中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パリスちゃん11歳、プリンス・マイケルくん12歳、プリンス・マイケル2世くん7歳 - Pool / Getty Images

 2月1日(現地時間では31日)に行われる第52回グラミー賞で、マイケル・ジャクソンさんの子どもたちがパフォーマンスをするかもしれない。現在グラミー賞の主催者がマイケルさんの子どもたちの保護者であるキャサリン・ジャクソンさんに出演の交渉をしているという。

 これが実現すれば、3D映像となるマイケルさんとともにプリンス・マイケルくん12歳、パリスちゃん11歳、プリンス・マイケル2世くん7歳がパフォーマンスすることになる。

 マイケルさんは1984年グラミー賞で8部門受賞、その授賞式でムーン・ウォークを披露するなどグラミー賞にも多大な貢献をしている。今回のグラミー賞では功労賞を受賞することになっており、ドキュメンタリー映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』に収録されている『アース・ソング』の映像が3Dとなり、会場でパフォーマンスするジェニファー・ハドソンセリーヌ・ディオンらと画期的なコラボレーションが行われる予定で、そこにどうマイケルさんの子どもたちをからませるのかは不明。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]