キーラ・ナイトレイ、舞台デビュー作で演劇賞にノミネート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キーラ・ナイトレイ

 キーラ・ナイトレイが、ロンドンのウエストエンドで舞台デビューを果たした作品「人間嫌い」の演技で、イギリスで最も権威があるといわれる演劇賞「ローレンス・オリビエ賞」の助演女優賞にノミネートされた。キーラが舞台演劇に挑戦するのは初だが、この作品で野心家のハリウッド女優を見事に演じきっている。

 このほか、今年のローレンス・オリビエ賞ではブロードウェイでも公演が行われた「ハムレット」のジュード・ロウが主演男優賞、「欲望という名の電車」へ出演したレイチェル・ワイズも主演女優賞にノミネートされており、ハリウッドで活躍する俳優たちが舞台でも輝きを見せた年となったようだ。授賞式は3月21日にロンドンで開催される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]