アル・パチーノ、盟友ロバート・デ・ニーロの代役に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アル・パチーノ - Pascal Le Segretain / Getty Images

 ロバート・デ・ニーロが出演を予定していたスリラー映画『サン・オブ・ノー・ワン』(原題)で、デ・ニーロの盟友、アル・パチーノが代役を務めることになった。この作品は、幼いころを過ごした地域の担当となった若い警官が、過去の秘密によって窮地に追い込まれていくスリラーで、アルはデ・ニーロが演じるはずだった警部を演じることになる。主演には、映画『パブリック・エネミーズ』のチャニング・テイタムが決まっており、共演にはケイティ・ホームズレイ・リオッタの名が挙がっている。撮影は3月に開始される予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]