「メルローズ・プレイス」を降板させられたコリン・エッグレスフィールド、「ブラザーズ&シスターズ」へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コリン・エッグレスフィールド - Michael Buckner / Getty Images

 コリン・エッグレスフィールドがテレビドラマ「ブラザーズ&シスターズ」に出演することが決まった。

 アクセス・ハリウッドによると、コリンはテレビドラマ「メルローズ・プレイス」のリメイク版を突然降板されたが、結局はドラマ自体がキャンセルされて不満はないようだ。「僕のキャラクターがいなくなって、ファンもいなくなったんだろうね」とジョークを飛ばした彼は、番組降板後は旅行をしたり、友人や家族に会ったりしていたとのこと。

 コリンがテレビドラマ「ブラザーズ&シスターズ」で演じるのは、トム・スケリットが演じているウィリアム・ウォーカーの若き頃。同ドラマは現在、70年代と80年代のウォーカー家を描いたストーリーの撮影を行っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]