クワバタオハラ小原正子アニメ「だめんず・うぉ~か~」主題歌で歌手デビュー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
だめんず・うぉ~か~界のツートップ? 倉田真由美と小原正子 - (C) BeeTV

 倉田真由美の原作による人気エッセイ漫画「だめんず・うぉ~か~」が、携帯専用放送局BeeTVでアニメ化され、自他共に認めるだめんず(ダメな男)好きのお笑い芸人・クワバタオハラ小原正子が主題歌「D-WOMAN」を担当することがわかった。

 だめんずを好きになってしまう女性の恋愛体験談をまとめたエッセイ漫画「だめんず・うぉ~か~」は、2000年に週刊SPA!にて連載が開始され、単行本(全15巻)は200万部を超えるベストセラー。今までテレビドラマや舞台になったことがあり、今年連載10周年を迎える。

 今回のアニメ化について倉田は、「わたしの漫画って1話が5ページくらいと短くて、BeeTVのアニメも1話が3分くらいと短いこともあって、すごく相性が良い」と漫画に近い雰囲気を作り出しているアニメの出来に満足しているようだ。小原が主題歌を担当することも、「小原さんはちょうど悩ましい世代。まだ余裕もありながら、とはいえ結構“婚活”市場においては中堅世代。そんな彼女に歌ってもらえるのはすごくうれしい」と自分と同じだめんず好きの小原の起用を喜んでいた。

[PR]

 今回歌手デビューを果たした小原は、過去のだめんずたちを振り返り「浮気する男もいたし、暴力を振るう男もいたし、言うたら詐欺師みたいな男もいたし、お金を貢いじゃった男もいたし……」と自らのだめんずエピソードを披露した。それでも「良い経験をさせてもらったなと言うか、そういう経験がなかったら(今回のオファーも)わたしのところにはこなかったと思うので、あなたたちのお陰で歌うことができました『ありがとう』って思います(笑)」と至って前向き。そして全国のだめんず好きな女子たちに、「今はつらい思いをしている人も多いと思うんですよ、でも、不幸なのはあなただけじゃないよって、仲間はいるよ! 上ばっかり見るのもわかるけど、たまには下を見ようよ、結構下には下がいるから」と独自の恋愛論で仲間たちにエールを送った。そんな小原が歌う主題歌は、だめんず好きな女性の女心がリアルに刻まれており、共感する女性も多いだろう。

「だめんず・うぉ~か~THE アニメ」は携帯専用放送局BeeTVにて3月1日より配信・毎週日曜日更新(全12話)
音楽配信サイトのミュゥモで3月10日より配信開始

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]