元子役のアンドリュー・コーエン遺体で見つかる オリンピック開催中のバンクーバで

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オリンピック開催中のバンクーバでアンドリュー・コーエンを探す張り紙 - Michael Heiman / Getty Images

 行方不明になっていた41歳の元子役、アンドリュー・コーエンが遺体で発見されたとCNNがスクープで伝えた。アンドリューはレオナルド・ディカプリオが子役時代に出演していた米人気テレビドラマ「愉快なシーバー家」に出演していたことがある。

 CNNによると、昨日バンクーバの公園で発見されたという。アンドリューは、今月14日にロサンゼルスに帰国する予定だった飛行機に搭乗しておらず、家族が失踪(しっそう)届けを出していた。父親のウォルターは、息子が行方をくらますような、引き金になることはなかったが、事故に巻き込まれたというよりは自らの意志でいなくなったのではないかと精神状態が不安定だったことをにおわすようなコメントをしている。

 死因や事件性などについてはまだ判明していない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]