美競演!小雪、相武紗季、水川あさみ、優香、長谷川京子が監督の「忘れられない女」にびっくり

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『女たちは二度遊ぶ』に出演する相武紗季、水川あさみ、小雪、優香、長谷川京子

 28日、ザ・プリンスパークタワー東京にて、携帯専用放送局BeeTVドラマ「女たちは二度遊ぶ」のプレミア試写会が行なわれ、各エピソードの主演を務める相武紗季水川あさみ小雪優香長谷川京子行定勲監督らが登壇した。

 本作で、男性にとって「忘れられない女」をそれぞれ演じている5名の女優たちは、各自桜をイメージした衣装で登場。一足先に春を感じさせる演出に、会場に集まった150名の女性客からは、「きれい……!」などのため息が漏れた。

 「忘れられない女とはどういう女か?」の質問に、「とても難しい質問なので、さっき裏でみんなで話し合っていたのですが……。男性の意見がぜひ聞きたいです」と小雪が告白。長谷川も「それがわかれば、わたしたち女性も何をすべきかがわかるので、楽なんですけどね」と同意すると、女優たちが全員意味深な笑顔でうなずいていた。

[PR]

 それを受けて、男性代表として行定監督が、「しつこい女ですね」と勢いよく答えると、「えーっ!?」と女優たちから驚きの声が。「何もしない男には、いろいろやってくれるしつこい女がいいんですよ」という監督のコメントに、女優たちも納得したような表情だった。

 ドラマ『女たちは二度遊ぶ』は、芥川賞作家・吉田修一の原作を、映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が映像化したオムニバスラブストーリー。相武、水川、小雪、優香、長谷川の5人の女優たちが、男の記憶に残る「忘れられない女」を、それぞれ美しく華麗に演じる。

ドラマ「女たちは二度遊ぶ」は、携帯専用放送局BeeTVにて、3月1日より配信。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]