アカデミー賞脚本賞は『ハート・ロッカー』が受賞!「イラクへ派兵されて、帰れなかった人たちに捧げたい」

第82回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ハート・ロッカー』 - (C) 2008 Hurt Locker, LLC. All Rights Reserved.

 第82回アカデミー賞脚本賞は、『ハート・ロッカー』が受賞した。プレゼンターのロバート・ダウニー・Jrとティナ・フェイが作品名を読み上げると、脚本家のマーク・ボールが監督であるキャスリン・ビグローとキスをし、主演のジェレミー・レナーと固くハグをして登壇。オスカー像を見つめながら、スタッフたちへの謝辞を述べたあと、「イラクへ派兵されて、帰ってこられなかった人たちにこの賞を捧げたい」とスピーチした。

映画『ハート・ロッカー』写真ギャラリー

 受賞を逃した『イングロリアス・バスターズ』のタランティーノ監督は、拍手を送っていたものの、下唇を噛みしめながら悔しそうな表情を浮かべていた。

第82回アカデミー賞授賞式はWOWOWにて生放送中 3月8日21:00~リピート放送

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]