アカデミー賞監督賞は『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督が受賞!

第82回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アカデミー賞監督賞に選ばれたキャスリン・ビグロー監督 - Frazer Harrison / Getty Images

 第82回アカデミー賞監督賞は、映画『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグロー監督が受賞。ビグロー監督は同賞を受賞した初の女性監督となった。『ハート・ロッカー』はこれで5冠となった。

映画『ハート・ロッカー』写真ギャラリー

 同じく9部門にノミネートされていた映画『アバター』のジェームズ・キャメロン監督との「元夫婦対決」監督部門では、ビグロー監督に勝利の女神がほほ笑んだ。アカデミー賞の前哨戦といわれる第67回ゴールデン・グローブ賞では、キャメロン監督に監督賞と最優秀映画作品賞(ドラマ部門)を譲ってしまった。さらに共同製作者のニコラ・シャルティエのメール問題や、主役のモデルだと主張する米兵に訴えを起こされるなど関係者をヒヤヒヤさせただけに、ビグロー監督の喜びもひとしおだろう。

[PR]

  しかし放送映画批評家協会賞、英国アカデミー賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞、ニューヨーク映画批評家協会賞などのメジャーな映画賞の監督賞はビグロー監督が立て続けに受賞しており、その流れから考えれば今回の受賞は当然の結果ともいえる。

第82回アカデミー賞授賞式はWOWOWにて生放送中 3月8日21:00~リピート放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]