シネマトゥデイ

銀魂 inサンシャイン60展望台開催!またまた飛び出した非売品描き下ろしグッズ2種類

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オリジナルプラチナファイル2種類の絵柄 - (C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

 週刊少年ジャンプで連載中の空知英秋の人気コミック「銀魂」初の映画『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』の公開記念イベントとして、「銀魂 inサンシャイン60展望台」を3月20日から期間限定で実施する。

映画『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』

 期間中、サンシャイン60展望台では劇場版の見どころのパネル展示と劇場予告映像で映画を紹介する「劇場版の紹介コーナー」や、アニメの名シーンを大判サイズのパネルで展示する「銀魂 名シーン展示コーナー」などが設置される。グッズ販売コーナー「銀魂ショップ」では、限定オリジナルグッズも登場。また、声優の杉田智和(坂田銀時役)など主役級の声優によるトークショーも開催が決定し、池袋周辺施設との合同企画としてオリジナルの記念品がもらえるスタンプラリーも実施する予定だ。

[PR]

 だが、ファンにはたまらない企画は「銀魂ショップ」で1,000円以上買い物をするともらえるオリジナルプラチナファイルだろう。しかも映画公開に合わせ、前期・後期で絵柄が変わるといううれしいおまけつきで、もちろん、このために描き下ろされた。ここでしか手に入らない非売品のファイルなので、ファンならぜひとも手に入れておきたいグッズだろう。

 映画『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』は宇宙人・天人(あまんと)の圧力により開国した江戸の街でくすぶっていた新八が、昔気質の侍魂を持つ一風変わった男、銀時と出会うところから始まる。新八は早速銀時の営む万事屋で働き始め、彼らはあちこちから持ち込まれるやっかいごとに首を突っ込むことになる。ある日、彼らのもとに妖刀“紅桜”に関する依頼が舞い込み……。

映画『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』は4月24日より全国公開
「銀魂 inサンシャイン60展望台」は3月20日~5月16日までサンシャイン60展望台にて開催 料金 大人: 620円 子ども: 310円

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]