上原美優、2012年の将来像は眞鍋かをりのポジションに!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
上原美優

 18日、ヤマダ電機LABI品川大井町で映画『2012』のブルーレイ&DVDリリース記念イベントが行われ、昨年M-1グランプリで優勝した漫才コンビ・パンクブーブー黒瀬純佐藤哲夫、そして大家族貧乏アイドルとして活躍する上原美優が出席した。

映画『2012』

 春らしい花柄のミニスカートで、美脚を披露した上原は世界滅亡を描いた本作にちなみ、「地球最後の日には、家族12人全員で世界三大珍味を食べたい! キャビア、フォアグラ、スパゲティ!!」とトンチンカンな発言。しかし2年後、2012年の自分の将来像に関しては、「眞鍋かをりさんのポジションを狙っています」と超現実的な野望を明かす一幕も。さらにイベント終了時には、突然、「ヤマダ電機さんに文句があるんですよ。今日、店内放送で『これから、パンクブーブーさんのイベントが行われます』って、わたしの名前が出なかったんです」と猛クレーム。実際には上原の名前がアナウンスされた時間帯もあったそうで、すぐさま「もっと有名にならなきゃな」と自省する上原だった。

[PR]

 一方、パンクブーブーの二人は2012年の展望を「このローソンの店員みたいなジャケットを捨てて、ファミマ(ファミリーマート)の店員さんみたいな衣装にする」(黒瀬)、「ヤマダ電機さんに気に入られて、正社員になる」(佐藤)と語り、苦笑を誘っていた。

 『2012』は、ディザスター映画の名手であるローランド・エメリッヒ監督が2012年12月21日に世界が滅亡するというマヤ暦の予言をベースに、全世界を巻き込む大惨事を驚異のVFX映像で描いたスペクタクル超大作。

DVD&ブルーレイ『2012』は3月19日、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントより発売(DVD:税込み1,980円 /エクストラ版(2枚組):2,980 円 / DVD&ブルーレイセット:税込み3,990 円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]