沖縄の風に谷村美月がパンチラのピンチ!パンクブーブーもドキドキ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
美ら風のいたずらでちらり?谷村美月

 第2回沖縄国際映画祭で、映画『明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。』の上映が行われ、主演の谷村美月上利竜太監督、本作に名もなき役で出演しているパンクブーブー佐藤哲夫黒瀬純)が舞台あいさつに登壇した。

 今日の沖縄は、昨日の晴天とは打って変わり、強い風が吹き荒れる曇り空。大人っぽいベージュのドレス姿で現れた谷村は、風でめくれそうになるミニスカートを押さえながらレッドカーペットを歩いた。そんな谷村にドキドキしてしまったのか、舞台あいさつでは、パンクブーブーの黒瀬が、「今日の美月ちゃんは、本当にセクシーで……。いったい誰に見せるのかって、思わずヤキモチを焼いてしまいました」とニヤリ。

 「すごく短い撮影期間でしたが、温かいスタッフたちに囲まれた、温かい現場でした。観た後に前向きになってもらいたいです」と笑顔であいさつをした谷村は、「僕らが出演したシーンは、約2秒半。歩いて、終わりました」というパンクブーブーに、大爆笑。そして、昨日歩いたレッドカーペットの感想を、「レッドカーペットを歩けてうれしかったです。今日には帰ってしまうんですが、とっても楽しかった!」と語った。
 
 映画『明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。』は、人気バラエティー番組を手掛ける日本テレビ若手演出家の上利が初めて長編映画に挑戦した作品。「バラエティー映画の裏側を暴きたい!」という監督の言葉通り、谷村が演じるADの奮闘ぶりをコメディータッチに描いている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]