椿鬼奴が珍発言連発!迷走気味の暴走に森三中の黒沢は満足顔!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
みんなに愛される椿鬼奴。(写真左から)渡辺琢監督、黒沢かずこ、渋江譲二、椿鬼奴

第2回沖縄国際映画祭で、映画『クロサワ映画』の上映が行われ、渡辺琢監督、森三中の黒沢かずこ渋江譲二椿鬼奴が舞台あいさつに登場した。

 キャストたちが実名で出演し、ドキュメンタリー仕立てとなっている本作に出演した椿は、「足元が悪い中、お集まりいただきありがとうございました」と丁寧なあいさつをしたものの、そこからは突如大暴走が始まった。「昨日は、お天気でしたが、今日はなんだか大雨が降って……やっと、しっくりきました」と話し、さらには、突然「さっき食べた塩ちんすこうがおいしくて……」と今度は沖縄名物ちんすこうの話に! そのまま沖縄ネタに突入するのかと思いきや、「やっぱりビールに合う一番のつまみは塩! 皆さんもトースターにホイルを敷いて、塩焼いて食べてみてください!」となぜか塩をべた褒め。

 そんな迷走気味の椿をうれしそうに見ていたのが、テレビ番組「アメトーーク」で「椿鬼奴クラブ」にも出演した黒沢だ。「この映画は、本当にみんなすごい素のままで出てるんです。でも椿さんがスクリーンに映ると、まるでフランス映画のようになって、すっごいアンニュイな雰囲気になるんですよ!」と公私共に仲の良い椿との共演に喜びを隠せないようだった。監督にも黒沢にも、「映画の中の椿は、素のまま」と言われた椿だったが、「わたしタバコをたくさん吸うので。それは、本当です」と迷走ぶりは相変わらずだった。

 最後は、しっかりものの黒沢が、「女の子が仕事と恋とを両立できるかってことを、描いたガールズムービーです! 皆さん楽しんでください!」ときっちりあいさつ。バラエティー番組の監督である渡辺監督は、「女芸人さんたちの、本当にかわいらしい素の姿に、男性は恋してください!」と笑顔で語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]