北乃きい、成海璃子が凛々しい剣道着姿で登場!涙の撮影現場秘話明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
凛々しい剣道着姿! 北乃きい、成海璃子

 4日、東京・半蔵門のTOKYO FMホールで映画『武士道シックスティーン』のプレミア試写会が行われ、主演の成海璃子北乃きい、そして主題歌「Together again」を歌うMiChiが登壇した。

映画『武士道シックスティーン』写真ギャラリー

 剣道部員を演じた成海と北乃は、剣道着を着てステージに登場したが、北乃は「花粉症で声がヘンで……」と少々つらそうな表情。しかしファンにとっては、北乃のハスキーボイスが聞ける貴重な機会になった。天才肌の剣道部員を演じた北乃は、「以前ボクシングの映画(2008年に公開された『ラブファイト』)でやりきれずに後悔した。今回は悔いが残らないようにやるだけやり切った」と本作での演技に満足していると胸を張り、イベント終盤には「やっと声が出てきた」とホッとした表情だった。

[PR]

 一方、成海は撮影前の稽古でヒザを痛めてしまい、「道場の外で、泣きました。すごく焦ってしまって」と告白。「きつかったけど、楽しかった」と苦労の末に作品が完成したことに喜びの笑顔を見せていた。

 『武士道シックスティーン』は誉田哲也原作のベストセラー小説を映画化した青春スポーツドラマ。剣道一筋で勝つことがすべての香織(成海)とあくまで剣道をエンジョイする早苗(北乃)が、ライバルとして勝負に打ち込む姿をさわやかに描く。ちなみに二人とも撮影中は、手や足に血豆ができたんだとか。全身全霊で剣道に打ち込んだ成海と北乃の“武士道”が大きな見どころだ。

映画『武士道シックスティーン』は4月24日よりテアトル新宿ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]