ファラ・フォーセットの元夫と父親がドキュメンタリーの続編への出演を拒否

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ライアン・オニール

 故ファラ・フォーセットさんのドキュメンタリー番組をめぐって、彼女の周囲の男性の間でトラブルが起きているようだ。

 レーダー・オンラインによると、ファラさんのパートナーだったライアン・オニールは、すでに放送されたドキュメンタリー番組の続編を作ろうとしているらしいが、彼女の元夫リー・メジャースと、92歳の父親ジェイムズが出演を拒否したという。ジェイムズは、ファラさんの死の間際にライアンが誰を彼女に会わせるかをコントロールしていたことや、彼女の遺産の分け方などで意見の相違があり、口をきかなくなったらしい。

 続編はファラさんの彫刻や出演映画に焦点を当てた芸術面と、ガンとの闘病、そして最愛の息子レッドモンドを取り上げる予定だったという。しかし、ここにきて元夫と父親だけでなく、息子のレッドモンド・オニールも出演を断ってきたため、続編の製作自体が危うくなっているようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]