山田優&ベッキー、超ユニークな個性派ファッションで登場し、ツッコミ入りまくり!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
プロレスラー山田優と『アリス・イン・ワンダーランド』ベッキー

 6日、TOHO シネマズ六本木で映画『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』の完成披露試写会が行われ、上野樹里玉木宏瑛太水川あさみ小出恵介ウエンツ瑛士、ベッキー、山田優福士誠治吉瀬美智子竹中直人武内英樹総監督、川村泰祐監督が舞台あいさつに立った。

映画『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』写真ギャラリー

 11人のキャスト陣が勢ぞろいした華やかな舞台あいさつは、登壇者たちの個性豊かなファッションも大きな見せ場となった。中でも客席の視線を集めたのが山田とベッキーの二人。山田は露出度の高いブラックのワンピースにタイツ姿で、セクシーさをアピール……と思いきや、ベッキーから「おしゃれなプロレスラーみたい」と的確なツッコミが。実際、衣装だけでなく、左腕には「北斗の拳」に登場しそうな悪役ばりの超ヘビーなブレスレット(?)をはめており、まさにおしゃれなプロレスラーそのもの。当の山田は、気合いを入れたファッションを全否定され、ションボリしつつも大爆笑。

[PR]

 一方のベッキーも、山田に負けず劣らずの個性的ファッション。武内総監督から「ベッキーさん、『アリス・イン・ワンダーランド』みたいな格好やめてください」とこれまた痛烈なツッコミが入ったが、実は『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』と『アリス・イン・ワンダーランド』は同日公開のライバル同士。司会者からは「それは禁句でございます」との指摘が入り、客席は大きな笑いに包まれた。

 『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』は、日本中にクラシック旋風を巻き起こした人気コミックをテレビドラマ化し、好評を博した「のだめカンタービレ」の劇場版完結編。のだめ(上野)は大好きな千秋(玉木)と距離を置くことになり、音楽の道に専念するが、天才ピアニストRui(山田)の出現で激しく打ちのめされてしまう。

映画『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』は4月17日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]