ジェニファー・ガーナー製作・主演映画にヒュー・ジャックマンとアリシア・シルヴァーストーンが出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒュー・ジャックマンとアリシア・シルヴァーストーン - Andrew H. Walker / Getty Images(右)

 ドラマ「エイリアス」や『バレンタインデー』で知られる女優ジェニファー・ガーナーが製作・主演を務める、ザ・ワインスタイン・カンパニーの新作『バター』(原題)にスターが顔をそろえることが明らかになった。

 映画サイトMovielineなど複数のメディアが、ヒュー・ジャックマンアリシア・シルヴァーストーンオリヴィア・ワイルドの3人が、同作への出演を決めたと伝えた。同作には、すでに『ニュームーン/トワイライト・サーガ』のアシュリー・グリーン、『インクレディブル・ハルク』のタイ・バーレル、『ベガスの恋に勝つルール』のロブ・コードリー、『エディ・マーフィの劇的1週間』の子役ヤラ・シャヒディが出演することが決まっている。ストーリーは、アメリカ中西部の一家に養子として迎えられた孤児が、バター彫刻の才能を開花させていくコメディだ。監督はジム・フィールド・スミスがあたり、撮影は今月末から開始される予定だ。

 バター彫刻とは、文字通りバターで作られた精巧な彫刻で、動物から映画のキャラクターまで、なんでもバターで作り上げてしまうのだ。アメリカでは、19世紀ごろからバター彫刻の制作が始まり、現在では物産展の展示品として出品されたり、コンテストが行われたりしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]