錦戸亮主演、新作映画『ちょんまげぷりん』の前売券が即完売!全国の劇場から消えた!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おいしそうな前売り特典のちょんまげ付きぷりん - (C) 2010 J Storm Inc.

 錦戸亮が、満を持して映画初出演・初主演した映画『ちょんまげぷりん』の特典付き前売券が発売3日で完売、全国で合計14,857枚を売り上げ、異例となる前売特典の追加販売が決定した。

 映画『ちょんまげぷりん』の発売初日、劇場には、朝早くから特典付き前売り券を求める客の列が出来、初日で販売劇場の大部分で完売状態。前売特典は、劇中で錦戸が作るプリンをモチーフにした、プリンストラップで、この特典付き前売り券も月曜日には、販売劇場すべてで特典付き前売券は完売、品切れ状態となり、最終的に全国で合計14,857枚を売り上げ、レアな前売券となっていた。購入客層は主に、10代から30代の女子が中心となり、錦戸亮のファンだけでなくリアルスイーツのアクセサリー好きや、中村義洋監督ファンといった幅広い層。配給のジェイ・ストームも予想しなかった売り上げのスピードで、劇場側や購入希望の人々からの問い合わせが殺到しているらしい。一部販売の終了を決定した劇場もあるが、急きょ追加で特典の製作を決定し前売り券の追加販売が行なわれることが決定した。発売は5月29日となっており、さらに人気が集まりそうだ。

 映画『ちょんまげぷりん』は時空を超えてやってきた木島安兵衛(錦戸亮)という侍と、仕事と家事に追われ忙しい毎日をおくる、シングルマザーのひろ子(ともさかりえ)の甘く切ない物語。劇中で安兵衛は超人気パティシエになるるが、錦戸も実際にお菓子作りの練習を重ねて撮影に挑んでいる。なお、前売り券は恵比寿ガーデンシネマ、梅田ガーデンシネマ含む全国22劇場にて追加販売される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]