ジョン・トラヴォルタの飼い犬が空港職員にひかれ死亡

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・トラヴォルタ

 ジョン・トラヴォルタの飼い犬2匹が、メーン州のバンガー国際空港で職員の車に誤ってひかれて死亡した。

 「5月13日木曜日の午前1時ごろにジョン・トラヴォルタ一家を乗せた飛行機がバンゴア国際空港に到着しました。家族ではない人物が小型犬2匹を散歩させていたところ、エアポートサービスのトラックが犬たちに気がつかず、はねてしまいました。残念ながら犬たちは亡くなりました。空港側は事故の調査中です。トラヴォルタ家のプライバシーを重視し、これ以上のコメントはしません」と、バンゴア市側はバンゴア・デイリー・ニュース紙にメールで声明を出している。

 レーダー・オンラインによると、空港責任者は、「不幸な事故で非常に残念に思う。家族に心からお悔やみを申し上げます」とコメントしたとのこと。ジョンはメイン州にも家があり、よく訪れていることで知られている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]