コメディー俳優のジョン・ロヴィッツ、シーズンチケット代を払わずドジャースから訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
訴えられたジョン・ロヴィッツ - Alberto E. Rodriguez / WireImage / Getty Images

 映画『ステップフォード・ワイフ』『スコーピオン』などに出演しているコメディー俳優のジョン・ロヴィッツが、ロサンゼルス・ドジャースから訴えられた。

 レーダー・オンラインによると、ジョンは “ダグアウト・クラブシート”を2008年から2010年のシーズンチケットで3席購入することに合意し、総額は9万5400ドル(約878万円)だったという。しかし、ジョンはいまだに代金を支払っておらず、ドジャース側は4月に不払いによる契約無効を知らせ、5月19日にロサンゼルスの上級裁判所に訴えを起こした。ドジャース側は支払われなかった総額と訴訟にかかるすべての費用の負担を求めている。ジョン側はコメントを出しておらず、ジョンが席を実際に利用していたかどうかは不明。ハリウッド・セレブでも何でも無料招待というわけにはいかないようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]