できちゃった婚のカエラに嫉妬!?仮面ライダーでラブラブ目指す!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左から-山本ひかる、杉本彩、磯山さやか、さとう里香、にわみきほ

 1日、夏休みに同時上映される特撮ヒーロー映画『仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』と『天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー』の製作発表会が東京會舘で行われ、出演者たちと監督が集結して映画をアピールした。

 映画『仮面ライダーW(ダブル)』で国際捜査官マリア役に抜てきされた女優の杉本彩は、スッキリした白いドレスで現れ、「本作は3Dなのですが、自分を3Dメガネで観たら、フェロモンがさらに増していて大満足でした。監督からは『子ども向けの映画だからって遠慮しないで』と言われていたので全力を出し切りました」とセクシーアピール。一方、そんな杉本捜査官との絡みシーンに挑戦した仮面ライダー役の17 歳の菅田将暉は、「マリア(杉本)を抱きかかえるシーンがあるのですが、監督から『もっと持ち上げて』と指示されて、心臓がバクバクでした」と感想を述べると杉本は、「かわいい、食べてしまいたいわ」とドッキリコメント。しかし杉本は「今の仮面ライダーはスタイリッシュになっていてカッコいい。医療や科学の問題にも踏み込んだストーリーになっているから親子で命を考えるのに適した映画」とまじめにPRもしていた。

 また、悪の組織「NEVER」の一員を演じた須藤元気は、「今回はおすぎもびっくりのおカマちゃん役。自分自身のおカマポテンシャルの高さにびっくりしました。ガイヤメモリ(劇中に登場するUSB型の生体感応端末)が股(こ)間に刺さりパンドラの箱が開いてしまいました。ぜひ観てあげてちょうだい」とおカマ言葉で流ちょうに語り会場を沸かせた。

[PR]

 ほかに、ヒロイン鳴海亜樹子を演じた女優の山本ひかるは、「仮面ライダーと恋をするシーンが乙女な感じでラブラブです。瑛太さんと木村カエラさんにも負けないです」と大物カップルのできちゃった婚を引き合いに出して笑わせていた。

 『仮面ライダーW(ダブル)』は、左翔太郎とフィリップの二人の主人公が同時にベルトを付けることで 一人の仮面ライダーWに変身する特撮テレビシリーズの映画版。仮面ライダーWが風の街「風都」に突如現れた犯罪者集団との戦いを繰り広げるストーリー。また、『天装戦隊ゴセイジャー』は、地球の平和をおびやかす悪の軍団と戦う天装戦隊ゴセイジャーの活躍を描いたテレビシリーズの映画化作。地球を滅亡させる二つの隕石(いんせき)をめぐって最悪の宇宙人軍団ウォースターたちと熾烈(しれつ)な攻防戦を繰り広げる。

映画『仮面ライダーW (ダブル)FOREVER AtoZ 運命のガイアメモリ』と『天装戦隊ゴセイジャー エピックON THEムービー』は同時上映で8月7日より全国東映系にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]