叶恭子、小島よしおに「まずはお洋服を着てみては?」と元も子もないアドバイス!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
小島とダンディに厳しいアドバイスを浴びせた叶恭子(左)

 タレントの叶姉妹が8日、都内で行われた映画『サバイバル・オブ・ザ・デッド』の公開記念イベントに登場し、一発屋芸人として知られる小島よしおダンディ坂野に、芸能界でのサバイバル術を伝授した。

映画『サバイバル・オブ・ザ・デッド』ギャラリー

 叶姉妹の姉・恭子は、ピチピチビキニにベレー帽というおなじみのスタイルで登場した小島に対して、「基本的にはキュート。まずはお洋服を着てみては?」と元も子もないアドバイス。また、黄色いジャケット姿のダンディには「(衣装の)色を変えた方がいい。中身はすぐに変わらないので」とこれまた厳しい指摘を浴びせた。そんな恭子のアドバイスが相当こたえたのか、小島とダンディの持ちネタ披露は不発に終わり、イベントも予定より10分近く早く終了してしまった。

[PR]

 イベント終了後、取材に応じた恭子は「別に気になる存在ではない。今後も元気でいらっしゃれば……」と小島やダンディは眼中にない様子。小島の筋肉美に対し、「とても鍛えている感がある。(鍛える)時間がたくさんあるのかな」とさらりと話し、ダンディのネタの感想を聞かれると、「あれ、ネタだったんですか?」とあきれていた。

 『サバイバル・オブ・ザ・デッド』はゾンビ映画の第一人者として知られるホラーの巨匠ジョージ・A・ロメロ監督によるゾンビ映画最新作。死者がよみがえり人を襲う世界で安全な島があるという情報を頼りに、元州兵のサージ率いる生存者たちは壮絶なサバイバルを試みる。

映画『サバイバル・オブ・ザ・デッド』は6月12日よりシネマサンシャイン池袋、TOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]