センターを追いやられたハトヤマ元総理、W杯カメルーン戦に「亀をコテンパンにやっつけてください」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハトヤマ元総理、エダノ幹事長、レンホウ大臣、コイズミシンジロウ議員にふんする社会風刺コント集団ザ・ニュースペーパーの面々

 14日、千代田区紀尾井町の角川映画試写室で、映画『ザ・ウォーカー』応援演説イベントが行われ、社会風刺コント集団ザ・ニュースペーパーのレンホウ大臣(山本天心)、エダノ幹事長(竹内康明)、ハトヤマ元総理(福本ヒデ)、コイズミシンジロウ議員(石坂タケシ)らが登場した。

映画『ザ・ウォーカー』写真ギャラリー

 本作のテーマである「不屈の精神」こそが日本の政治に必要であるという趣旨のもとに、現在高支持率に沸く民主党新内閣および野党政治家にエールを送る応援演説が行われた。このたびの辞任劇ですっかり「不屈の精神」を貫き損ねたハトヤマ元総理は「皆さま本当にありがとうございました。おかげさまで総理の8か月、マニフェストが着実に、一歩一歩それていきました。総理を辞任すると言ってから、わずか12日で鳩はすっかり時の人、トキではなくなり、本日の新聞の一面はすっかりはやぶさ。わたしはすっかりカッコウの人。いえ、過去の人になりました」とダジャレ交じりにあいさつした。さらに「不屈の精神」で大臣にまで上り詰めたレンホウ大臣は「わたし、イメージ変えたのわかります? 事業仕分けでも印象が悪かったでしょ。(インターネットでも)キツイ、高飛車、上から目線と検索すればヒットします。ですから面白くなくても、笑うようにしているんです」とコメント。本作についても「どんな困難にもめげない不屈の精神が今の日本には必要なんです。この映画にこそ日本を救うヒントがあります。2位じゃ駄目なんです。1位になれるように皆さん応援をよろしくお願いします!」とアピールしていた。

[PR]

 さて、本日は2010 FIFAワールドカップ 日本対カメルーン戦の開催日。この日の登壇者も気になる様子で「勇気がある映画ですね。何もこんな日に記者会見しなくても。カメルーン戦はどうなるんですかね? カメルーンが優勢と言われておりますが。亀が郵政!? 2,000万は無理です。わたしは亀には苦しめられましたから。日本代表の皆さん、亀をコテンパンにやっつけてくださいね。わたしも残念でした。政治と金、普天間移設。あと一点あればハットトリックだったんですが……」と舌好調。そして最後に写真撮影をする際にも「(総理辞任によって並び順が)もうセンターではなくなりましたからね。AKB48のあっちゃん(前田敦子)の気持ちがわたしには一番わかります。まさか負けるとは……」とハトヤマ元総理のボヤキは最後まで続いていた。

 本作は、世界が崩壊した近未来を舞台に、この世に一冊だけ残った本を運び、ひたすら西へと孤独に旅する男の姿を描く、デンゼル・ワシントン主演のサスペンス・アクション。主人公イーライの旅の理由は? 本に書かれていることとは? 数々の謎に満ちた展開と、その先に待ち受ける衝撃のラストに注目だ。

映画『ザ・ウォーカー』は6月19日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]