ジョージ・クルーニーの元カノ うまく行かなかった理由はジョージが有名すぎたから

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
彼、有名すぎて……。-リサ・スノードン

 マティーニのコマーシャルの撮影で2000年にジョージ・クルーニーと知り合い、約5年間交際していたリサ・スノードンが、彼が有名すぎることについていけなかったと語った。

 「ジョージは有名すぎて、うまくいくわけがなかったわ。毎日、どこに行っても望遠レンズがつきまとうの。あんな生活には耐えられないわ」とリサはコメントしている。しかし、2005年にジョージと別れたリサは、今となっては一生シングルで過ごすのではないかという心配を抱えているらしい。「もう5年も恋人がいないの。きっとわたしの何かがいけないのね。以前はいつになったら恋人ができるかしらって思っていたけど、最近では恋人自体できるかどうかという心配に代わったわ。夫も子どもも結婚式も何もない人生になるかもって想像するのは怖いことよ」とリサはシー誌のインタビューで明かしている。

 39歳のリサは子どもは欲しいと思っているものの、しっかりとした恋愛や結婚を基盤にしていることが大前提と考えているよう。「もちろん子どもはほしいわ。ロサンゼルスにあるIQの高い男性専門の精子バンクを利用することも考えた。でも、子どもを産むなら、その父親としっかりとした関係があるようにしたいの。一人で子育てはしたくないわ」と語っている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]