スピルバーグ次回作主演男優エディ・レッドメイン、オスカー受賞キャスリン・ヒグロー監督作に出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
日本での知名度が上がるのも時間の問題!?-エディ・レッドメイン

 スティーヴン・スピルバーグの次回作『ウォー・ホース / War Horse』(原題)で主演を務める注目の俳優エディ・レッドメインが、映画『ハート・ロッカー』でオスカーを受賞したキャスリン・ビグロー監督がプロデュースするHBOのパイロット番組「ザ・ミラキュラス・イヤー / The Miraculous Year」(原題)に出演交渉中であることがわかった。

 「ザ・ミラキュラス・イヤー / The Miraculous Year」は、ニューヨークに住むブロードウェイの作曲家テリーの家族と彼の舞台を描いたドラマ作品。

 エディのほかに、ホープ・デイヴィス、フランク・ランジェラ、パティ・ルポーンも出演交渉中だという。それぞれ出演が決まれば、ホープ・デイヴィスはテリーの妹で弁護士役、フランク・ランジェラはテリーの父親で画家役、パティ・ルポーンは、テリーが作曲する舞台のディーバ役、エディ・レッドメインは、その舞台のダンサー役として出演する予定だ。

 エディは、舞台「レッド / Red」(原題)で2010年トニー賞演劇助演男優賞を受賞しているが、そこでタッグを組み、トニー賞作品賞も受賞した脚本家、ジョン・ローガンが脚本を担当することでも注目の作品だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]