小向美奈子、緊縛リハーサル映像公開!太ももあらわなミニスカ姿で「縄との相性がいい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
小向美奈子の緊縛リハーサル映像が公開された映画『花と蛇3』より - (C) 2010東映ビデオ

 2009年にストリッパーとしてデビューし、世間の注目を集めた元グラビアアイドル、小向美奈子が主演を務める映画『花と蛇3』より、小向の大胆発言も飛び出した緊縛リハーサル映像が公開された。

映画『花と蛇3』

 小向は今回公開されたリハーサル映像の冒頭で、「はっきり言って、緊縛に興味あります」とパチパチ手をたたきながら、屈託のない笑顔で大胆発言。実際の緊縛リハーサル映像では、黒のタンクトップとフリルのスカート、黒のハイソックス姿で挑み、セクシーに太ももを露出しながら体をしなやかに反らせる場面も。その表情は真剣で、みるみるうちに縛られていく自身の体が窮屈そうになっても不満を漏らすことなく、女優魂を感じさせる。最後に、「縄との相性がいい」と言われ、褒め言葉として受け取ったと明かしている。

[PR]

 『花と蛇3』は、団鬼六のSM官能文学「花と蛇」を、激しい濡れ場と共に描く人気シリーズ第3弾。小向は、官能のわなによって禁断の快楽の世界へと足を踏み入れる美ぼうの主人公・静子を演じる。肉体への過激な責めが話題を呼んだ前2作から一転、本作では羞恥(しゅうち)など、精神的な責めによるヒロインの変化が見どころとなっている。

映画『花と蛇3』は8月28日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]