『アメリカン・ビューティー』のミーナ・スヴァーリ、結婚

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミーナ・スヴァーリ

 2008年7月に音楽プロモーターのシモーヌ・セスティートと婚約をした『アメリカン・ビューティー』のミーナ・スヴァーリがバチカン市国のプライベートな教会で結婚式を挙げた。

「式はとても独創的で、ミーナは息をのむほど美しかった。二人がとても愛し合っているのがわかる式でした」と、出席者の一人はピープル誌に語っている。教会で式を挙げたあと、市外で披露宴を執り行ったとのこと。シモーヌの親戚にはカトリックのシスターが2人おり、家族もバチカン市国の近くに住んでいるため、イタリアで式を挙げることにしたらしい。シモーヌの親族が宗教的なため、新婦はタトゥを隠すドレスを探したと報じられていた。

ミーナは6年間の結婚生活の末、2006年に撮影監督のロバート・ブリンクマンと離婚。6歳年下のシモーヌとは2007年のトロント映画祭で知り合ったという。ミーナの次回作は映画『ユー・メイ・ノット・キス・ザ・ブライド』(原題)。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]