スティーヴン・セガール、新しい警察ドラマに主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スティーヴン・セガール - George Pimentel / WireImage / Getty Images

 セクシャル・ハラスメントの訴訟が取り下げられたスティーヴン・セガールが、リアリティ番組に続いて警察ものの番組に出演することになった。

スティーヴン・セガール出演映画『斬撃 -ZANGEKI-』場面写真

 ムービーホール.netによると、スティーヴンは、テレビドラマ「サザン・ジャスティス」(原題)でシアトル近郊で悪者を追う、おとり捜査のリーダー、イライジャ・ケインを演じるとのこと。現在のところは13エピソードが予定されており、すでにカナダのバンクーバーで撮影は開始されているという。

 ニューオーリンズの予備警察隊員でもあるスティーヴンは、自身が実際にパトロールする様子を追ったリアリティ番組「スティーヴン・セガール:ローマン」(原題)に出演していたが、セクハラ訴訟を受けて撮影が休止。その後、再開されたとの報道はない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]