S・セガール新作『沈黙の終焉』来年1月11日に公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ここが、最後の戦場。 - (C)2018 GC ENTERTAINMENT, LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 『沈黙の脱獄』『沈黙の激突』などで知られるスティーヴン・セガールの最新作『沈黙の終焉』が、2019年1月11日より日本で公開されることが発表された。あわせて予告編とポスタービジュアルが公開された。

【動画】今回もすごい迫力『沈黙の終焉』予告編

 これまで『沈黙のステルス』『沈黙の奪還』などに出演してきたセガールが今作で演じるのは輝かしい経歴を持つCIAのベテラン捜査官ジェイク。しかし、愛するファミリーを殺されてしまったジェイクは清算を果たすために辞表を提出し、命を賭けた最後の戦いに身を投じていく。

[PR]

 この度公開された予告編ではセガール作品らしい迫力のアクションが展開されている。暗殺のエキスパート・ソニア、天才ハッカー・ローゼン、スパイのプロ・ロペス、射撃のスペシャリスト・ベントン、格闘技の達人・ハリスンをスカウトして“プロフェッショナル処刑チーム”を結成したジェイクが、凶悪で巨大な陰謀に挑んでいる。

 『沈黙の標的』『沈黙の追撃』『沈黙の鉄拳』などでもファンを魅了してきたセガールは現在66歳。俳優30周年記念作品とされている新作の日本版ポスターには「ここが、最後の戦場。」という印象的な言葉が使用されている。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]