人気テレビドラマ「スーパーナチュラル」がアニメ化決定!コミコンのファンも騒然!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あの二人がアニメに!「SUPERNATURAL THE ANIMATION」より - (C) 2010 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

 サンディエゴで開催されたコミコン・インターナショナル最終日となった25日、人気テレビシリーズ「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」のシーズン6に向けたパネル・ディスカッションが開かれた。製作総指揮のエリック・クリプキ、主役のジェンセン・アクレスジャレッド・パダレッキらシリーズの主要スタッフとキャストが勢ぞろい。長時間並んで参加したファンたちが大きな盛り上がりを見せた。

 シリーズ6ではジェンセンが監督にも挑戦。パネル・ディスカッションの前に、ジェンセン自身が監督したシーズン6のエピソード4となる「WEEKEND AT BOBBY’S」の映像の一部を披露した。ジェンセンがいつものように役者としての仕事に集中できるように、シーズンのオープニング・エピソードではないのに、わざわざシーズンの一番最初に撮影したそうだ。

 また今回のパネルで、なんと今作が、日本でアニメ化されることが発表された。クリプキは今回のアニメ化について、「スーパークールだよ。アニメなら何でもやれるからね。テンタクルズのようなモンスターを登場させるとか、実写でやれないようなことが可能だしね。それとアクレスとパダレッキの2人がその中の少なくとも2エピソードを吹き替えするんだ」とコメント。それを聞いたジェンセンは「僕の日本語はひどいから、興味深いものになるよ」とジョークを飛ばした。海外の人気ドラマを日本でアニメ化するというのは世界初の試みだ。「SUPERNATURAL THE ANIMATION」は日本を代表するアニメスタジオ、マッドハウスがアニメ化を担当。2011年1月12日からブルーレイ&DVDがリリースされる予定だ。(取材・文:細谷佳史 / Yoshifumi Hosoya)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]