マーク・ウォールバーグ、ハリウッドの殿堂入り!・ウォーク・オブ・フェイムの星を獲得

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
てっきり冗談かと! -マーク・ウォールバーグ - Frazer Harrison / Getty Images

 マーク・ウォールバーグが、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムの星を贈られ、殿堂入りを果たした。
 マークは元々、1990年代にラッパーとして名前を知られるようになり、その後、カルヴァン・クラインの下着のモデルを経て映画界へ。2006年には映画『ディパーテッド』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされるなど、映画界での存在感を示している。

マーク・ウォールバーグ出演映画『マックス・ペイン』写真ギャラリー

 星の授与式には、マークの家族が出席。マークは、「子どもたちにこの場を見せられてとてもうれしいです。星をいただけると聞いたときは、よくできた冗談かと思いました」と喜びを語った。さらに、俳優仲間のウィル・フェレルも出席し、なぜか「マークのトレーニングビデオを買ったときから彼のファンになり、映画『ボーン・アイデンティティー』シリーズも大好きです!」とマークとまったく無関係の話を持ち出してジョークを飛ばし、笑いを誘っていた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]