怪盗ルパンで実写映画初主演!声優界の大御所山寺宏一が美女に囲まれ7つの声色を駆使

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
や~まちゅわ~ん!-山寺宏一 - (C)KAERUCAFE

 声優・タレントとして活躍し、“山ちゃん”の愛称で知られる山寺宏一が、映画『ルパンの奇巌城』でアルセーヌ・ルパンを演じることが明らかになった。山寺はこれが映画初主演となる。

山寺宏一出演映画『ワンダフル ワールド』場面写真

 本作は、モーリス・ルブランの作品を菊池寛が翻訳した「奇巌城」を原作に、舞台や設定を日本に置き換えた、日本版「ルパン」。世紀の大怪盗ルパンが狙う財宝はすべて日本の美術品となっており、中には国宝も含まれているというから驚きだ。その日本版「ルパン」を演じる山寺は、声優としてのスキルを存分に発揮して、さまざまな役柄への変装を披露する。

[PR]

 声優としては何度も主役を演じている山寺だが、実写映画ではこれが映画初主演。そして、そんな山寺を追い詰める名探偵には映画『聖家族~大和路』で主演を務めた岩田さゆり、事件の鍵を握る美女には黒川芽以と、やはり怪盗だけあって(?)、なにやら思惑を持った美女が近づいてくる様子? ほかにもキャイ~ンウド鈴木や、ますだおかだ増田英彦、そして山寺の盟友ともいえる声優の松本梨香など、一癖も二癖もある俳優陣が怪盗ルパンの行く先々に現われる。

 舞台を日本に置き換えたというだけあって、国宝をはじめとする美術品がふんだんに登場するのはもちろん、世界遺産の映像も取り入れるなど、多くの人々に親しまれている怪盗ルパンの物語を大胆に再構築した本作。これまでのルパンとはまったく違う新しいルパンになることは必定。過去に何度も映像化された怪盗ルパンの歴史に、山寺が新たな1ページを加える。

映画『ルパンの奇巌城』は2011年5月公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]