はんにゃ金田のギャルユニットCD発売記念イベントに1万人が集結する大盛況!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左から亘健太郎、川島章良、村上健志、みかプー、金田哲、ゆりプー

 24日、テレビ東京の人気番組「ピラメキーノ」から生まれた、はんにゃの金田哲率いる3人組ギャルユニット・オンナラブリーの第2弾シングル「Punch したっていいんだよ」CD発売記念イベント「夏の終わりにみんなでPunchしよう!!」がラゾーナ川崎プラザで行われ、はんにゃ(金田哲、川島章良)、フルーツポンチ村上健志亘健太郎)、オンナラブリーメンバーのみかプーゆりプーダルさんメイちゃん(May from Sweet Vacation)ら番組出演者たちがにぎやかに登場した。

 前作シングル「Onara はずかしくないよ / ピラメキたいそう」がオリコンシングル週間ランキング2位を獲得するなど、勢いに乗っているオンナラブリー。この日もおなじみのギャル衣装に身を包んだ金田が「イェーイ! ありがとう! ラゾーナー!」と叫びながらメンバーと共に登場すると、約1万人の親子連れが多数の観客から大歓声が沸き起こった。その後は番組メンバーで楽曲や寸劇を披露した後、サイン入りグッズが当たる抽選会を行い会場の盛り上がりは最高潮に達した。

 終了後の囲み取材ではメンバーらが大勢の観客が集まったことに感激しきりだったが、炎天下だったので体調を悪くした人もいるのではないかと気遣いを見せる場面も。その上、この日もギャルメイクをばっちりしていた金田は顔の汗がダラダラ流れてメイクは崩れ、マスカラが入ってしまったのか目は充血し、つらそうな表情。それでも夏の思い出を聞かれるとなぜか「弁当箱を開けたらトーストが入っていた」とボケて周りを笑わせ、「ぜひ(この曲で)紅白出場目指してやっちゃうよ! パンチ!」と宣言してキュートにポーズを決めていた。

CD「Punchしたっていいんだよ」は8月25日より発売(税込み:1,500円)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]