ハロプロ・真野恵里菜、もう泣かない!「今日は負けません!!」と満面の笑顔で登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今日は負けません!! -真野恵里菜

 4日、シアターN渋谷にて、映画『怪談新耳袋 怪奇』の初日舞台あいさつが行われ、主演の「ハロー!プロジェクト」所属アイドル・真野恵里菜をはじめ、坂田梨香子鈴木かすみ吉川友北原沙弥香岡本紗里、そして篠崎誠監督が登壇した。

映画『怪談新耳袋 怪奇』場面写真

 撮影中から数々の怪奇現象に見舞われていた本作。しかも舞台あいさつの会場となった場所は「ホラーフェス*ジャパン」開催など、ホラー映画の聖地と言われているシアターN渋谷ということで、来客者には“清めの塩”まで配られるという厳戒態勢!? そんな中、真野は「これまでのイベントはドッキリで泣いちゃったりしていましたが、今日は何があっても負けない!! って気持ちで来ました」ときっぱり。しかし、今日は何もサプライズが用意されていないことを聞かされると安堵の表情を見せた。

[PR]

 また映画初出演にして主役、しかも二役で、主題歌までこなす活躍ぶりを問われると「ずっと憧れていた映画のお仕事だったので、お話をいただいたときは、すごくうれしかったんですが、その反面、だんだん不安になってしまって……」と撮影当時の心境を吐露したが、「でも表情とかセリフとか、自分自身の課題にも向き合えるようになって、これからもっと演技を勉強していきたいって前向きにとらえられるようになりました」とさわやかに語った。

 猛暑が続いてるが、真野は「わたしの中では、気温よりも、気持ちが熱く燃えているって感じです」と現在の充実ぶりをアピール。最後には「みんなで作り上げた映画なので、作品の中にあるメッセージを感じとってもらえたらうれしいです」と満面の笑顔で作品の魅力を語っていた。

 本作は、実際にあった怪談話を集めた原作「新耳袋」を実写映画化した劇場公開版第4弾。女子大生が、ひとり言をつぶやく不気味な女に襲われる「ツキモノ」と、妹の亡霊につきまとわれる高校生の恐怖を描いた「ノゾミ」の2部構成となっており、どちらの主人公も真野が演じている。

映画『怪談新耳袋 怪奇』はシアターN渋谷ほか全国順次公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]