松たか子、足掛け3年の「坂の上の雲」撮影終了! 「いい家族に恵まれ幸せでした」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
充実してますね! 松たか子

 大ヒット主演映画『告白』が、第83回アカデミー賞外国語映画賞部門へ出品が決定したばかりの女優・松たか子が、2009年から2011年までの3年間にわたって放送されるNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」の撮影が終了したことを明かした。本ドラマは3部構成で、第1部は昨年放送され、第2部が今年12月に放送の予定だ。

アカデミー賞へ出品が決定した映画『告白』場面写真

 「坂の上の雲」で物語の中核を担う、秋山家・好古(阿部寛)の妻を演じる松は、「先日、『坂の上の雲』の撮影を終えました」と自身のオフィシャルサイトで報告。そして、足掛け3年という大規模な作品について松は間隔を空けながらの撮影だったとした上で、「秋山家の場面はいつも和やかでとてもいい家族に恵まれ幸せでした」と充実ぶりがうかがえるコメントも。

 映画だけでなく舞台やドラマ、さらには歌手と幅広いフィールドで活躍中の松。どの場面でも飾らないナチュラルな松だからこそ、史上まれに見る規模の作品でもプレッシャーではなく、幸せを感じることができたのだろう。第3部の放送は来年を予定しているためまだまだ先の話だが、楽しみにしているファンも多いのでは!?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]