吹石一恵、自宅では誘惑に負けそう!ワンクリック広告!ウィルスも怖い!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
意外な一面もまた魅力の吹石一恵

 今週末公開の映画『THE LAST MESSAGE 海猿』をはじめ、映画『十三人の刺客』『さらば愛しの大統領』『ゲゲゲの女房』と立て続けに出演作の公開が控える女優・吹石一恵が、実はかなりの心配性であることを自身のブログで明かした。しっかり者の印象のある吹石だが、何とウィルスやワンクリック詐欺を心配して、自宅ではパソコンのプロバイダ契約を結んでいないと打ち明けた。

吹石一恵出演映画『THE LAST MESSAGE 海猿』写真ギャラリー

 10日付けのブログを、事務所のパソコンから更新したと語る吹石は、「ウィルスとか怖いし、どんどんいろんな広告クリックして高額な請求とか来るかも!なんて思うと、恐ろしくて契約できずにいるのです。……なんて、心配し過ぎ??」と自らも心配性を認めている様子。さらに前回更新の文章に触れて、「こんな話すると変わった人だって思われないかなぁ……ってだいぶ心配だったので」とまたまた心配発言。思わずファンは「大丈夫だよ!」と声を掛けたくなりそうだ。

 落ち着いた雰囲気に隠された意外なギャップがまた魅力的な吹石だが、本業の女優業は順調そのもの。年内だけでも映画『海猿』シリーズの劇場版第3弾となる映画『THE LAST MESSAGE 海猿』、先日行なわれた第67回ヴェネチア国際映画祭で拍手が鳴り止まなかった映画『十三人の刺客』、世界のナベアツ初監督作映画『さらば愛しの大統領』、そしてNHK朝の連続テレビ小説でも注目を集めている映画『ゲゲゲの女房』の公開が相次ぐ。出演を果たした作品はどれも話題作ばかり! 女優として飛躍を遂げた吹石に今後も大注目だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]