レディー・ガガ、ビキニの次は生肉のドレス!生肉ビキニでファンに謝罪!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これが生肉をモチーフにしたドレス!衣装だけでなく、靴まで……実に肉い演出です! - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 先日発売された雑誌「VOGUE HOMMES JAPAN」で生肉ビキニ姿を披露したレディー・ガガが、ロサンゼルスで行われたMTV Video Music Awards 2010に、生肉を模したドレス姿で登壇した。今年の同賞で、ガガは最優秀ビデオ賞を含む8部門を受賞した。

 生肉ビキニで物議を醸したガガは今回、生肉をモチーフにした布のドレスを着用。司会者から生肉ビキニの真意を問われると、「そんなに話題になるとは思わなかったのよ」と言い、不快に思ったファンたちに謝罪した。

 ガガは、「みんなも知っての通り、わたしは世界で一番偏見から縁遠い人間よ」と菜食主義者などを軽視していたわけでないことを説明。「でも、あの格好にはいくつも意味がある。今夜、わたしが説明するのは、『もしわたしたちが自分たちの信じているもののために立ち上がらず、自分たちの権利のために戦わないのなら、骨に張り付いた肉のような存在になってしまうということ。わたしは肉片ではないの』ということよ」と自身のポリシーを貫いた理由を明かした。

 自身のポリシーを説明しファンに謝罪したことで、単なるお騒がせ歌手ではなく、分別を持った人間として、自分の行動に責任を取ったレディー・ガガ。そんなカッコイイ彼女だからこそ、熱狂的なファンがいるのかも? ガガの行動からはまだまだ目が離せない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]