したまちコメディ映画祭in台東がにぎやかに開幕!コメディ栄誉賞の谷啓さんは亡くなったけど…

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レッドカーペットに大興奮のアニマル浜口親子

 今年で3回目を迎える「したまちコメディ映画祭in台東」が17日に開幕し、東京・浅草のオレンジ通りでレッドカーペットセレモニーが行われた。今年はコメディ栄誉賞を受賞した谷啓さんが突然亡くなるという悲しい出来事もあったが、総合プロデューサーのいとうせいこうは「すごく楽しい葬儀にするつもり」と抱負を語った。

映画『国家代表!?』場面写真

 レッドカーペットには、オープニング作品『国家代表!?』のキム・ヨンファ監督と主演を務めるハ・ジョンウをはじめ、『落語物語』に出演しているピエール瀧田畑智子ブラッド・ピット製作の全米ナンバーワンヒット映画『キック・アス』のコスプレ隊などバラエティー豊かな面々が登場。さらにアニマル浜口親子、こまどり姉妹内海桂子ら浅草にゆかりの深い人たちも登場し、沿道に集まったファンも大喜び。笑いの祭典の幕開けをにぎにぎしく祝った。

[PR]

 同映画祭のメイン会場である浅草公会堂であいさつに立った、いとうは「コメディ栄誉賞を渡すつもりだった谷啓さんが亡くなり、大変残念。まるで照れて隠れるようにお亡くなりになられて」と悲しそうな表情を見せたが、そこは笑いをテーマにした映画祭のこと。「ニコニコ笑いながら、すごく楽しい葬儀にするつもりで頑張りたい。こまどり姉妹のお二人も、『どうせ人生困難ならば、楽しいことを見つけて生きていこうじゃないか』とおっしゃっている」と映画祭の成功に思いを新たにしていた。

「第3回したまちコメディ映画祭in台東」は9月20日まで開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]