なにこれ、きもちわる~い!映画祭で前代未聞の「感染水」プレゼントが決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これがうわさの(?)「感染水」 - (C) 2010 Overture Film, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

 10月23日から31日まで、港区・六本木ヒルズほかにて開催される第23回東京国際映画祭に招待されている映画『クレイジーズ』で、28日の映画祭での上映後、来場者全員に前代未聞のプレゼント「感染水」が配布されることがわかった。映画祭の上映チケットは9日10時より一般発売が開始される。

映画『クレイジーズ』場面写真

 『クレイジーズ』は、ゾンビ映画の巨匠、ジョージ・A・ロメロ監督が1973年に手掛けた幻の名作映画『ザ・クレイジーズ』を基に作られた「最新型感染サバイバル映画」の決定版。細菌兵器を乗せた軍用機が小さな町の川に墜落し、漏れ出したウィルスにより、水を飲んだ人々が狂暴化してしまうというストーリーから、今回の「感染水」プレゼントが企画された。

[PR]

 「流行に敏感なあなたに!」「あなたの友人も、家族も、恋人も一杯の水で狂暴になれる」と書かれたおどろおどろしいパッケージも目を引く「感染水」。これを飲むと映画と同じように狂暴化してしまうのでは? と心配になってしまうところだが、中身は「阿蘇のメイスイ」。れっきとしたミネラルウォーターなので安心を。

映画『クレイジーズ』は11月13日よりシネマサンシャイン池袋ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]