清純派グラビアアイドル・浜田翔子が妄撮される?過激な体当たり演技に挑戦

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これぞ妄撮! - (C)2010 坂辺周一(芳文社)/「ドメスティック」製作委員会

 タレントやグラビアアイドルとして活躍中の浜田翔子が、サイコサスペンス漫画の鬼才・坂辺周一の原作を実写化した映画『ドメスティック』『ドメスティック 完結編』に出演し、体を触られたり、襲われたりするという過激な体当たり演技に挑戦していることが明らかになった。

本作の城定秀夫監督作映画『ホームレスが中学生』場面写真

 浜田といえば、かわいらしい顔で人気を集める清純派グラビアアイドル。レースクイーンとして活躍していたことや、顔に似合わぬナイスバディーでも知られているが、本作では浜田が下着姿で登場するなど、その魅力を遺憾なく発揮。さらに何度も襲われるシーンがあるなど、体当たり演技に果敢に挑んでいる。

[PR]

 浜田が睡眠薬入りのワインで眠らされ、社長に襲われてしまうシーンではかなりきわどい展開に驚かされる。映画『ドメスティック』『ドメスティック 完結編』で合計約145分にわたる本作を観れば、浜田の今まで観ることができなかった魅力が発見できる。

 さらに本作には浜田だけでなく、希志あいのもダブルヒロインとして出演。こちらも、せクシーさを見せつけている。そんなヒロインたちの魅力を存分に引き出した城定秀夫監督はオリジナルビデオ「デコトラ★ギャル奈美 ~爆走!夜露死苦編~」などでもグラドルなどのエロスを引き出してきただけに、本作もまさに城定秀夫監督の妄想をそのまま撮り上げた“妄撮”に期待してよさそうだ。

映画『ドメスティック』は11月公開予定 DVD「ドメスティック」は12月8日、DVD「ドメスティック 完結編」は2011年1月7日よりレンタル開始予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]