高校生のSM!だけどピュアなラブストーリー!?人気コミック「ナナとカオル」が禁断の実写化&アニメ化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
知ってる? SMってね、すごく・夢中(Sugoku Muchu)になっちゃうんだよ……? - (C)甘詰留太/白泉社・バップ

 高校生のSMレッスンという題材が話題を呼んでいる甘詰留太の人気コミック「ナナとカオル」が、東京思春期第3弾作品として2011年に実写化されることが明らかになった。同年春には実写作品の劇場公開&アニメ化も予定している。

小向美奈子がSMに挑戦! 映画『花と蛇3』場面写真

 「ナナとカオル」は、Sにあこがれる高校生・カオルとMの気質を秘めていた高校のヒロイン・ナナの幼なじみカップルのSM・ピュア・ラブストーリー。高校生のSMプレイというモチーフは衝撃的だが、あくまでも高校生カップルの純愛がテーマ。SMというとどうしても暴力的なイメージが先行しがちだが、SMが愛の確認手段であるということを知れば、本作を抵抗なく、楽しむことができるはずだ。

[PR]

 原作は、フェティシズムを扱いながらも、ナナとカオルの思春期らしい不器用な恋愛が人気を博している人気コミック。実写化のキャストや公開時期は未定だが、東京思春期は元AV女優みひろを起用した作品でも話題になっただけに、主人公二人を演じる役者には注目が集まりそうだ。

 また、実写作品に加え、来年3月に発売される予定のコミックス第6巻にはアニメDVDが付くということで、アニメ化と実写化が同時期に展開されることに。SMというだけで毛嫌いするのは、もったいないほどの純愛。一度この楽しみに目覚めたら、普通の愛のカタチではもう満足できないかも?

「ナナとカオル」は2011年に東京思春期にて配信予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]