AKB48・大島優子が舞妓はんに!半玉として和服を着た超キュートな姿は必見!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
半玉に挑戦する優子です!

 AKB48の人気メンバー・大島優子が、レギュラー出演しているドラマ「弁護士 一之瀬凛子」の最新作で、キュートな舞妓姿を披露していることが明らかになった。放送は来月上旬を予定している。

大島優子主演! 映画『テケテケ』場面写真

 今回、大島が披露するのは、芸者見習い・半玉として和服を着た姿だ。半玉とは、関西の舞妓に当たる、関東の芸者見習いのこと。本シリーズでは弁護士事務所の事務員を演じている大島がなぜ芸者……と首をかしげてしまうが、主人公の女弁護士を演じる高島礼子と共に潜入捜査を試みるという設定らしい。

 シリーズ3作目となる本作は、大島のブログによると今年8月から9月にかけて撮影が行われたもよう。日本髪の本格的な装いで、劇中では芸者遊びにも挑戦している。もしかしたら、AKB48で鍛えたダンスも見られるかもしれない?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]