実はつんくがプロデュース!IKKO、持ち歌熱唱!胸をはだけたセクシーダンサー二人とゴージャスで妖しいステージ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
美のカリスマ・IKKO、セクシーダンサーの男性2人と妖(あや)しいステージ!

 26日、国立代々木競技場第一体育館で開催中の「ママフェス2010」で、「ダイショー スペシャルステージ IKKO Style Live」のイベントが開催され、美のカリスマ・IKKOが胸をはだけたゴージャスセクシーダンサーの男性2人を引き連れて、ゴージャスで妖(あや)しいステージを繰り広げた。

 IKKOといえば、美のカリスマとして多くの女性の支持を集めている美容家。料理の腕前はプロ級と言われているIKKOが「美」「健康」「味」というコンセプトで、外食産業の株式会社ダイショーフードシステムと共同開発した「IKKOのばぁちゃん鍋」を紹介するためにステージに立った。「IKKOのばぁちゃん鍋」は、京風白味噌を使ったもつ鍋をベースに、「ミックスホルモン」「豚足」「コラーゲン餃子」などをミックスしたスペシャルメニュー。11月29日から「博多もつ鍋 来しゃい 日本橋店・虎ノ門店」で販売されるというこのメニューについて、「これを食べれば、次の日はママたちもお肌プルプルよ!」と元気いっぱいのコメントで会場を沸かせていた。

 さらにノりにノったIKKOのスペシャルライブを実施。4月に発売した持ち歌「ゴージャスゥ~!」を披露した。MCで「つんくさんにプロデュースしてもらいました! つんくさんに2~3時間くらい、わたしの昔の恋愛感をインタビューをしてもらって、これがIKKOさんらしいということで作ってもらった曲なんです!」とコメントすると、ステージに、胸をはだけた2人の男性ダンサーが登場。笑顔のダンサーに、なまめかしい表情でIKKOが絡みつく姿は、まさに妖しいという表現がピッタリ。曲を歌い終えたIKKOはゼーゼー言いながら、「50近くなると、息が切れちゃて(笑)。首のしわができちゃうし、お腹はひっこまないし、だけどめげません」とポジティブコメント。そして最後に「笑うと免疫力が上がると言いますけど、お母さんたちが笑えば子どもたちも笑っていいことずくめですからね!」と会場を笑顔で包んでいた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]