IKKO、はるな愛がスーパーモデルに!?一流誌「VOGUE」のファッションショーに登場!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スーパーモデルのようなIKKO!!

 11日、表参道ヒルズでファッションイベント「FASHION'S NIGHT OUT 2010」(以下FNO)オープニングセレモニーが行われ、本イベントのアンバサダー(大使)の冨永愛(モデル)、土屋アンナ(モデル・ミュージシャン・女優)、クリス・ペプラー(テレビ・ラジオパーソナリティー)、松島花(モデル)、板井麻衣子(2010ミス・ユニバース・ジャパン)、IKKO(美容家)、はるな愛(タレント・歌手)ら豪華ゲストが多数来場。表参道ヒルズ本館の吹き抜け大階段を利用しての豪華ファッションショーが行われた。

 映画『プラダを着た悪魔』の鬼編集長のモデルとなったアメリカ「VOGUE」編集長アナ・ウィンターが提唱するFNOは、ファッション業界を支援するために行われるナイト・ショッピングイベント。会場には昨年に続き、豪華アーティストやセレブたちが多数集結。ファッションショーやダンスパフォーマンスなど、一夜限りのスペシャルナイトで盛り上がっていた。グッチの衣装に身を包んだ冨永は壇上に登場するや「夏の終わりにふさわしいイベントですね!」と大興奮。一方、ドリス ヴァン ノッテンの衣装に身を包んだ土屋も「ショッピングが楽しみ」とそれぞれにイベントを楽しんでいる様子だった。

 ところでこの日のファッションショーで特に盛り上がっていたのが、はるな愛、IKKOという美しい(?)おネエMANSたち。イヴ・サンローランの黒いポンチョ風の衣装に、つばの広い帽子。どことなく貴婦人風のファッションに身を包んだはるなは、「よろしくピース!! 雑誌の『VOGUE』は本当に大好きでした。今日は(階段を)転ばないように頑張りました。今までお仕事をいろいろと頑張ったので、今日はご褒美にショッピングを思いっきり楽しみたいと思います!」と笑顔でコメント。一方のIKKOはアン ドゥムルメステールの衣装に身を包み登場するや客席に「どんだけ~!」とギャグを披露。気さくなIKKOの姿に会場は大盛り上がりだった。そんなIKKOの様子を見た冨永が「IKKOさんは日本のナオミ・キャンベルだよね」とコメントすると、まんざらでもない表情になったIKKOだった。その後、オープニングセレモニーを終えた豪華ゲストたちは表参道のショップに出向き、思い思いにショッピングを楽しんでいた。

 本イベントは世界16か国のファッション誌「VOGUE」が一致協力して主宰するナイト・ショッピングイベント。日本でも最先端のファッションが集結する東京・青山エリアにあるおよそ350以上の店舗が協力し、当日しか買えないレア・アイテムが放出されたり、スタンプラリーに参加して豪華商品をゲットすることもできるというファッション好きにはたまらないイベントである。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]